【Amazfit GTR3 Proアフターパーツレビュー】スマートウォッチに最適なステンレスメッシュベルトに出会ってしまった!

ガジェット

この記事のまとめ!

  • Amazfit GTR3 Proで使える替えベルトのご紹介!
  • ステンレス素材でメッシュタイプのベルトで高級感あり!
  • 前回レビューのメッシュベルトより更に軽く着け心地もアップ!
  • Amazfit楽天市場店で発売されている商品なのでフィッティングや品質は問題なし!

前回、Amazfit GTR3 Proにマッチする最高のステンレスメッシュベルトに出会ったはずが・・・

短期間でそれを上回る替えベルトに出会ってしまいました!

今回も同じくステンレスメッシュベルトですが、さらに良いと感じられたポイントをご紹介していきたいと思います(特に夏場のベルト内側に蒸れは完全解消!)

※『Amazfit GTR3 Pro』の情報をまとめた記事も作成していますのであわせてご覧ください!

購入したのはAmazfit楽天市場店のステンレスメッシュベルト(22mm)

今までAmazfitの公式楽天市場店を見逃していました!
なんと前回購入したステンレスメッシュベルトと同じような替えベルトがさらに安い1,250円で販売されていました。
ブラックのステンレスメッシュベルトが気に入っていたこともあり、シルバーカラーも欲しいと思っていたので速攻購入となりました。

なおAmazfit GTR3 Proのバンド幅は22mmになります。

15日限定P10倍&最大2000円OFFクーポン Amazfit スマートウォッチ 20mm用 22mm用 ステンレス レザー 替えベルト 腕時計 交換 革 メッシュ 付け替えベルト バンド 交換ベルト GTS 3 / GTR 3 / GTR 3 Pro / GTR 2e / GTS 2e / GTR 2 / GTS 2 / GTS 2 mini / Bip U 革ベルト

商品はこちら!

今回はシルバーカラーを購入ですが、こちらもかなり質感は良い感じです!

なお今回はベルト交換用工具は付いていませんでした!

詳しくチェック!

前回のステンレスメッシュベルト同様、ベルトの末端にマグネットが仕込まれています。
またクイックリリースのピンは簡単に外れるようになっています。

前回購入のブラックメッシュの商品と比較すると、メッシュの作りや折り返しのパーツはどちらも同じもののようです。

買うまで気付きませんでしたが、今回購入したシルバーのステンレスメッシュベルトの方が若干長さが短くなっていました。

マグネット部分の作りはほぼ一緒で、時計側に付く金属パーツはブラックの方は凹凸型、シルバーの方は段差のないストレートな構造になっています。

今回、長さが異なることが分かったので、デジタルスケールで重さを測ってみました。

測定結果、ブラック:37g、シルバー:29gということで8gもシルバーが軽い!
腕時計での8gの差は着け心地の良さに関わってくると思います。

クイックリリース用のピンを2箇所に差し込んで取り付けていきます(慣れれば取り付け作業は一瞬です)

取り付けた状態はこちら!

実際の装着感は?

装着した感じはこんなイメージです!(※手首周り17cm)
メチャクチャ一体感があります!
本体のシルバーとステンレスメッシュベルトのシルバーの色合いがやや異なるのでマッチしないかと思いましたが、実際はそんなことはなく光の加減と相まって高級感がとてもアップした気がします!

ブラックのステンレスメッシュベルトよりも長さが短くなったおかげでマグネットパーツの位置も良い場所にくっ付くようになりました。
重さもやや軽くなったのでより着け心地が良くなりました!

フィッティングは本当にバッチリです!

ベルト接合部もステンレス無垢の質感で高級感アップ!

スーツ+ワイシャツでの着用イメージはこんな感じ。
ビジネスシーンでも違和感無いんじゃないでしょうか!?

まとめ(買って損なし!)

購入から約1週間利用していますが他のベルトに変える気が起きないほど気に入りました!

メッシュベルトなので蒸れも気にならず、ベルトの長さも適正になり、ステンレス素材によりスマートウォッチが重くなるようなデメリットもありません。
間違いなく今年の夏場はこのステンレスメッシュベルトで過ごすことになると思います。

価格も安くコストパフォーマンス最高なので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか!

ロータス
ロータス

Twitter/Instagramもやっているのでぜひ登録をお願いします!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました