新型コロナウイルスのワクチン接種(モデルナ社製)体験談!(接種2回目)

雑感

こんにちは、ロータスです。

前回、妻のワクチン接種(モデルナ社製)の記事を書きましたが、9月22日(水)に2回目の接種に付き添ってきましたので副反応事例含めてお伝えしたいと思います(今回は比較的重めな副反応が出ました!)

この記事のポイント
  • 新型コロナウイルスのワクチン接種までの流れをご紹介(東京都、職域接種)
  • ワクチン接種後の副反応事例をご紹介(モデルナ社製ワクチン、40代女性、接種2回目)

初めに

前回同様、東京都の職域接種会場として指定された変なホテル 東京羽田 1F『AI和合クリニック』で接種を受けてきました。

変なホテル東京 羽田【公式】│ロボットチェックインが楽しいホテルの予約宿泊サイト
羽田でホテルをお探しなら、羽田空港と直行無料送迎バスでいける【変なホテル東京 羽田】さらに朝4:30から朝食をご用意。世界初のロボットが働くホテルとしてギネス認定。最先端のロボットが、今までにはない新しい宿泊体験!

ワクチン接種

今回ももちろん『モデルナ社製』ワクチンでした。

     モデルナ社製ワクチン
販売名COVID-19 ワクチンモデルナ筋注
効能・効果SARS-CoV-2による感染症の予防
接種回数・間隔2回(通常、4週間の間隔) ※筋肉内に接種
接種対象18歳以上(18歳未満の人に対する有効性・安全性はまだ明らかになっていません。)
接種量1回 0.5mLを合計2回

前回と一緒で「変なホテル」内に進み、待機場所で書類チェックと検温がありました。

ホテルの受付はハロウィン仕様なのかだいぶにぎやかになっていました、、、

ホテル受付

接種待ちは15人程度で前回より若干多く感じました。廊下には前回無かった?カメラタイプの検温器があったので、一応検温しておきました(付き添いなので関係ないですが、、、)

前回、一度接種を受けているのでとてもスムーズに接種を受けることができました。到着から接種まで10分程度、接種後の待機時間15分を合わせても30分程度で完了しました。

ワクチン接種後の副反応

モデルナ社製ワクチン接種後のの感想です。

接種直後は1回目と同様、特に痛みもなく体調に変化もなかったようですが、前回とは異なり数時間経ってから接種箇所周辺の腫れが見られました。

接種から半日経った翌23日、午前中は少しだるいくらいの状態だったようですが、午後から急激に体調が悪くなり、発熱(MAX39.2℃)、関節痛、倦怠感などの症状が出て起き上がることができなくなってしまいました。

しばらく休んでいても熱が下がらなかったので急遽市販の解熱剤を薬局で購入してきました。解熱剤を服用して効いたのか、幸いにも24日には熱も下がり関節痛なども改善されました。

※ワクチン接種時は念の為、解熱剤を家に常備していると安心かなと思いました。

おまけ

「変なホテル東京 羽田」のチェックインカウンターは二度目なので見た目もだいぶ慣れましたが、衣装のセンスはどうなの?と思いましたw

終わりに

今回はモデルナ社製のワクチン接種2回目の体験談を記事にしてみました。

現在、の体調はほぼ問題無く日常生活を送れています。

私自身の2回の接種も、妻の1回目の接種もほぼ副反応がなかったので、今回の副反応は予想外でだいぶ焦りました、、、

自分は大丈夫と油断せず、発熱に対しての解熱剤の準備などはしっかり行っておいたほうが良いかと思いました!

ロータス
ロータス

以上、少しでも参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました