ユニクロのウルトラライトダウンジャケット購入!クーポンもらったので使ってみた!!

レビュー

こんにちは、ロータスです。

今回はユニクロから、2021年モデルのウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)のクーポンをもらうというサプライズがあり、さっそくユニクロオンラインで使ってみたのでレビューしたいと思います。

この記事のポイント
  • ユニクロ2021年モデルのウルトラライトダウンジャケットのご紹介
  • 特別無料商品引換券をもらったのでさっそく利用してみました!
  • 薄くて軽くて機能的でスタイリッシュ!というユニクロらしい商品です!
  • 極寒でなければ今の時期から冬の間はアウターとしてもコートのインナーとしても活躍しそう!

始めに

先日、ユニクロオンラインからウルトラライトダウンジャケットの特別無料商品引換券が送られてきました!(後日、アンケートに答える必要あり)

ウルトラライトダウンジャケットを検索してみるとまさかの定価『\5,990!』。これは使わなければとさっそくユニクロオンラインから購入しました(送料無料は\6,000から・・・のようだったので別のものも一緒に購入)

クーポンもらった
UNIQLO

ダウンジャケットは初めての購入ですが、ダウンパーカは複数持っており、直近で買ったのはユニクロ+Jのハイブリッドダウンオーバーサイズパーカでした。

在庫が復活してる・・・
UNIQLO

普段、ダウンは服装に合わせやすいようにダーク系の色を買うようにしていましたが、今回はクーポンで無料!なので明るめのNATURALにチャレンジしてみました。

買ったもの

ウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)

大きめの箱に二つ折りにされた状態で届きました。

ウルトラライトダウンの素材や機能についての説明タグが付いてました。


素材

表側:100% ナイロン / 中綿:09% ダウン、10% フェザー / 裏側: 93% ナイロン、7% 複合繊維(ナイロン)

今回は明るめのNATURALを選んでみました。もっと白寄りの色かと思っていましたが、若干黄色掛かっているのでこれはこれで使いやすそうな色合いです。


ジップがあご上まで上がり襟もあるので首周りは暖かそうです。またジップは止水ファスナーではありませんが風が入りづらそうで、かつ生地が巻き込みづらいように改良されているようです。

首部分にはユニクロとウルトラライトダウンのロゴがあります。横2箇所のポケットはファスナー付きとなっているのでモノを入れておいても落とす心配がありません。

手首と腰回りにはゴムが入っており風を通しづらくなっていますが、締め付けはそれほどきつくないので風は入ってきそうな気がします。

肩周りは3D製法で作られており、立体的で腕が動かしやすいような縫い方になっています(ものすごく動かしやすいとは感じませんでしたが)

3D製法

内側左右には大きめのポケットが付いており、片方に収納袋が入っています。

収納袋を取り出して、ウルトラライトダウンジャケットを収納してみるとまあまあコンパクトに収納できるので、旅行などにも持っていけそうです。

最後にユニクロ ウルトラライトダウンジャケットの総評です。

  • ウルトラライトダウンの名前の通り、薄く軽く作られており、防寒性もあるのでアウターとしてもインナーとしても使えそう
  • 襟付きなので、ジップを完全に閉じても首元を開いてもサマになる
  • 3Dカットの縫製はデザイン性があるので、一般的なダウンジャケットと差別できそう(好き嫌いはありそう)
  • NATURALカラーの色合いが良く、明るいコーデにも暗めのコーデにも合いそう!
  • コンパクトに収納できるので必要に応じて防寒着として持ち運びやすい
  • 表面素材は艶がありツルツルなので、あまり高見えはしない
  • 商品に対して値段がちょっと高いような・・・
  • 街中で着ているとユニばれ、ユニかぶりはするかも

終わりに

今回はユニクロオンラインで購入した ウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)をレビューしました。

特別無料商品引換券がもらえたので購入してみましたが、軽くて着心地が良く持ち運びにも便利なので、これから寒くなる時期の色んなシーンで利用できそうです。

金額が若干高いのが気になりますが、商品自体はとても気に入りました

店舗で見かけたら一度試着してみると、その着心地の良さや機能性から欲しくなってしまうかもしれません!

ロータス
ロータス

以上、少しでも参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました