テレワークを快適にする便利グッズをご紹介!デスクトップパソコン編!!

ガジェット

こんにちは、ロータスです。

前々から自宅で利用しているパソコンの入れ替えを計画していました。

今回はメインパソコンとして『DELL OptiPlex 3060』を中古で購入しましたのでご紹介したいと思います。

この記事のポイント
  • 自宅のパソコン作業環境を構築することができる
  • 中古PCでも不安少なく購入することができる
  • 費用対効果の高い製品を購入することができる

※前段が長いので今までの経緯に興味の無い方は『3.購入したもの』にお進みください。

始めに

今まで作業用パソコンは、自宅兼モバイル用として『HUAWEI MateBook D 15』を利用していました。

【新品】HUAWEI HUAWEI MateBook D 15 BOHWAPHS8CNCNNUA

AMDチップセットの為、価格も比較的安く、狭額縁液晶で薄型の本体とモバイル用途ギリギリのサイズ・重量(個人差はあります)の為、現時点でもとても愛用しているノートパソコンです。

こんなノートパソコン
ロータス
ロータス

実は音響も良い!

費用対効果も高く、Windowsマシンの中では結構おすすめです!


今まではこのノートPCのHDMIポートとUSBの変換アダプタを利用して、マルチディスプレイ環境で作業を行っていました。


ただこの作業環境だと、ノートパソコンと接続するケーブル類が邪魔、ノートパソコンを机の上に常時置いておく必要がある(フットプリント大きい)、モバイルとしてノートパソコンを持ち運ぶ際はすべてのケーブルを抜かないといけないといったストレスがありました。

環境改善検討

最初はモバイル用途の問題のみクリアする為、以前から気になっていた軽量なChromebookを使ってみたいと思い、いろいろ調べました。

ASUSの2製品はどちらもお気に入りで、実際に実店舗まで見に行って購入寸前でした。

ロータス
ロータス

Chromebookなら、ChromeベースでWeb閲覧、Youtube鑑賞、ブログ更新、Googleリモートデスクトップ等は問題無さそうだし、ブログ作成のための画像データもGoogleフォト経由で送れるかな。。。

結構、本気で欲しかった。。。

ただやっぱりローカルパソコン上で業務上の資料作りをすることもあり、Officeファイルを扱ったりファイルの圧縮解凍処理だけでもちょっと手間になりそう・・・と思い直し、そして閃きました。

ロータス
ロータス

今のノートパソコンをモバイル専用にして、新たにデスクトップパソコンを買えば全ての問題が解決できるのでは❕

そこで今回、新たにデスクトップパソコンを購入することにしました。

購入したもの

今回は楽天でPC-MAXさんが販売している『DELL OptiPlex 3060』中古で購入しました。

ロータス
ロータス

個人的に、昔は自分で使うパソコンと言えば新品一辺倒だったけど、今は中古でも格安高スペックの良品が買える!(あまりボロボロだと嫌だけど)

【楽天市場】一流メーカーから厳選したコスパ最高の一台でお届けいたします。:BTOパソコン専門店のPC-MAX[トップページ]
ではおすすめ人気商品を多数取り揃えております。豊富な口コミやランキングからお気に入りの商品がきっと見つかります。在庫に限りのある商品も多いので、気になるものはお早めにチェック!

スペック

商品説明
メーカ名DELL
型番OptiPlex 3060 SFF
CPUIntel CPU Core i5-8400 2.80-4.00GHz
6コア / 6スレッド
9MB Cache 8GT/s
メモリDDR4 8GB
ハードディスク新品SSD512GB
グラフィックIntel HD 630
ドライブDVD-ROM
OSWindows 10 Pro 64bit Ver.20H2
LAN有線LANあり
インターフェースUSB 3.1ポート x 4(前面 x 2、背面 x 2)
USB 2.0ポート x 4(前面 x 2、背面 x 2)
HDMI x1
Display-Port x1
付属品電源アダプター
WPS Officeライセンスカード
保証通常一週間初期保証(理由なく返品可能#送料購入者負担)。一ヶ月動作保証あり
その他レンタルアップ品

商品説明には書かれていませんでしたが、背面インターフェースにD-Sub15ピンポートも付いており、HDMIポートとDisplay-Portと合わせて、トリプルディスプレイにすることも可能です。

外観

商品はしっかり梱包されて送られてきました。


本体正面には電源ボタン、DVDドライブ、USB3.1*2、USB2.0*2、オーディオジャックがあります。

中古パソコンは開封時が一番目のドキドキですが、目立った傷もなくこの時点では大満足!


背面はHDMI、Display-Port、D-Sub15ピンポート、USB3.1*2、USB2.0*2、オーディオジャック、有線LAN端子、電源ポートがあります。


本体側面もキレイな状態です。

もし本体内部が汚れていたりホコリまみれだったりとかだとイヤだったので、ケースを開けてみましたが、内部はとてもキレイな状態でした。

ロータス
ロータス

ホコリまみれだったらブロアーで吹き飛ばしてやろうと思ったのに。。。

環境構築

ディスプレイ接続

今回、パソコン本体とディスプレイはこのような接続構成にしました。


ASUSのディスプレイはHDMI接続とし、DELLのディスプレイはDisplay-Portを使ってパソコンと接続することにしました。

HDMI-Display-Portケーブルは持っていなかったので、ささっと楽天で購入しました。


なお私が使用しているディスプレイは以下の商品になります。

ASUSのディスプレイについては別記事でレビューしているのでもし良ければそちらも御覧ください。

起動確認

パソコンとの各種ケーブル接続が終わったら、番目のドキドキのパソコン起動です。

立ち上がるかドキドキ。。。

はい、無事に起動しました!

机が汚くてスミマセン。。。

システム構成情報も商品説明通りで問題なしでした。


今回購入したパソコンについては、悪い点は今のところ見つからず、買って大正解だったので、GOODポイントだけ記載しておきます。

  • 中古パソコンの割にはとても外観の状態がキレイ
  • 動作は問題なく、起動速度や動作速度もCPU、メモリ、SSDの性能の高さから全くストレスがない
  • 有線LAN接続ができたので通信速度もノートパソコンより安定して速い
  • インターフェースがたくさんあるので、USB接続やディスプレイ接続が多数でき、いろいろな構成が楽しめそう
  • 内蔵スピーカーも付いており、すぐに音楽再生ができる

その他

パソコン本体は机の下に目立たぬよう設置できました(ケーブル類も極力目立たないように机の裏に収納)

机下にパソコン配置はスッキリ

またLAN接続については、以前作成した有線LANケーブルを利用して、部屋の側面を目立たないように這わせることができました(ケーブル固定はまたグルーガンが役に立ちました)

LANケーブル目立たない

最後に、今回購入したパソコンにはBluetooth機能が付いていません。

ノートパソコンではBluetooth接続のワイヤレスマウスとワイヤレスヘッドホンを利用していたので、手持ちのBluetooth4.0ドングルを利用したのですが、ワイヤレスヘッドホンに音声が途切れるようなノイズが入るようになってしまいました。。。

そこでまたまた、ささっとAmazonでBluetooth5.0ドングルを購入しました。
(Bluetoothの通信規格の問題と判断し)


ドライバーをインストールしたBluetooth5.0ドングル経由で無線ヘッドホンを接続した結果、無事、音声途切れの事象は解消しました。

これで無線ヘッドホンも利用可!

終わりに

今回のパソコン購入で今までメインとして使っていたノートパソコンはモバイル用のサブマシンとなりましたが、この先もモバイル用途で活躍できそうです。

サブマシンとしては充分

私はパソコンの前にいる時間が一日のうちの大半なので、これからはもっともっとブログをバリバリ書いて、音楽聞いて、動画見て、仕事してと、この快適な作業環境を活かしたていきたいと思っています。

このように自宅のパソコン環境を見直して、より快適な作業環境を目指したいと思っている方々に参考になれば幸いです。

ロータス
ロータス

以上、少しでも参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました