年末大散財その1!アイリスオーヤマのLEDシーリングライトを購入!!

ガジェット

こんにちは、本日空いていそうな時間帯に初詣に行ってきたロータスです。

2021年も終わり三が日も残り1日になりましたが、残り少ないお正月ムードを楽しんでおります。

今回は昨年末の大散財第一弾!明るさと色合いが気になっていた仕事部屋のシーリングライトを新調したのでレビューしたいと思います。

この記事のポイント
  • アイリスオーヤマのLEDシーリングライトのご紹介
  • 明暗や寒暖の調整が自由自在で、コストパフォーマンスの高い商品です!
  • この明るさがあれば室内での写真撮影がはかどります!

買ったもの

購入したのはアイリスオーヤマのLEDシーリングライト『パネルライト CEA-A12DLP』になります。

珍しくAmazonよりも楽天の方が安く購入できるので、ポイント付与も考えたら楽天での購入がおすすめです!

作業前

もともと使っていたのは大光電機(ダイコー)のLEDシーリングライトでした(部屋に備え付け、、、)

左が通常の明るさ、右が全灯になります。

明るさに関してはまずまず良かったのですが、暖色系のLEDだったので写真を取るとどうしても色合いが暖色寄りになってしまっていました。

下記レビューのシャツもオフホワイトなのですが、かなりイエロー寄りになってしまっています。

この問題をアイリスオーヤマのLEDシーリングライトで解消できるかどうかにチャレンジします!

商品レビュー

開封

直径約55cmのライトなので箱も大き目です。調光あり、調色あり、明るさ:5200lmで~12畳まで対応しています。

仕事部屋は9畳くらいなのでややオーバースペックですが、大は小を兼ねるの精神でより明るい方を購入しました。

付属品と本体です。発光部以外は半透明のパネルで間接照明的な光り方をしそうです。

設置

取り付け方法は簡単です。

まず既存のシーリングライトを取り外してコネクタだけにします。

付属品の台座をコネクタ部分に取り付けます。

本体をコネクタに取り付けてロックします。

半透明のパネルは消灯時はほとんど目立たないので天井がとてもスッキリしました!

レビュー

スイッチをONにしてみるとすごく明るい!そして間接照明感がとてもオシャレです!買って良かった!!

今まで使っていたリモコンと異なり、調色のボタンがあります。

このLEDシーリングライトは調色ができ、左が白色で、右が暖色です。白色はかなり青白くなり、暖色は以前のシーリングライト同様、温かい色合いになります。

普段はやや白色で利用しています。

分かりづらいですが、左が白色の最小の明るさ、右が最大の明るさです。画像以上に明るさに差があります。

常夜灯がまたオシャレで、内側の円形LEDがオレンジに光ります。

左がLEDシーリングライト交換前、右が交換後に撮影した画像です。かなり目視で見る色合いに近づきました。

まとめ

今回はアイリスオーヤマのLEDシーリングライト『パネルライト CEA-A12DLP』をレビューしました。

とにかくおしゃれな光り方と部屋全体を照らせる明るさ、好みの色にできる調色の幅など良い所だらけでした。

値段は15,000円くらいしますが、そのデザインと性能からとてもコストパフォーマンスがいい商品だと思いました!

ロータス
ロータス

以上、少しでも参考になれば嬉しいです!

ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました